HOME > 渚美装ブログ > 塗装工事 > 木部塗装

木部塗装

< サイディングボードの張り替え  |  一覧へ戻る  |  木部塗装2 >

1e468085.jpg


1b606644.jpg


先日ご紹介しました玄関扉の塗装が完了しました。

上の画像が下地処理(削り)後、下が完成です。

玄関などの木部は元々ニスで仕上げてある事が多く、ペンキで塗りつぶす際には

そのニスをすべて剥がしてから、と言うのが常識です。

ですが、いざ削りを入れて塗装しようかとおもうと、ペンキの下からニスが出てくる事が頻繁にあります。

前回の業者サンの知識がなかったのかは分かりませんが、削る手間を省き大丈夫だろうと

勝手な見解にて塗装をしてしまったのではないかと思います。

確かに素地まで削るのは大変な作業になりますが、なんと言っても塗装は下地作りが命です。

手を抜かずに、やっていただきたいところです。(数年後、確実にばれてしまいますから。)

カテゴリ:

コメントする

トラックバック(0)

このブログ記事を参照しているブログ一覧: 木部塗装

このブログ記事に対するトラックバックURL: http://www.nagisa-style.com/bcms/mt-tb.cgi/114

< サイディングボードの張り替え  |  一覧へ戻る  |  木部塗装2 >

このページのトップへ