HOME > 渚美装ブログ > 塗装工事 > 木の収縮

木の収縮

< 見えない所  |  一覧へ戻る  |  茅ヶ崎市S様邸 >

974f449f.jpg


31589588.jpg


写真はカラーベストの屋根のてっぺんです。

ご自宅の屋根に上った事のある方もいらっしゃると思いますが、

最上部は鉄板で押さえてあります。

上の写真で確認できると思いますが、鉄板を押さえている釘が

何本も抜けかかっています、これは下地の貫板が湿気たり、乾燥したりを

くり返すうちに起こる現象です。

屋根の点検をしてみるとこういった状態になっているお宅はとても多いです。

ちなみに写真もお宅は築10年です。

下の写真は違うお宅ですが、釘の頭からの水の侵入を防ぐと共に釘の抜け防止

の為にコーキングを打ってあります。

細かい事ではありますが、こういった事をしていくことが家をもたせる

大切な事だと考えています。

カテゴリ:

コメントする

トラックバック(0)

このブログ記事を参照しているブログ一覧: 木の収縮

このブログ記事に対するトラックバックURL: http://www.nagisa-style.com/bcms/mt-tb.cgi/166

< 見えない所  |  一覧へ戻る  |  茅ヶ崎市S様邸 >

このページのトップへ