HOME > 渚美装ブログ > 塗装工事 > 屋根の補修1

屋根の補修1

< 無料点検  |  一覧へ戻る  |  屋根の補修2 >

03deb4b2.jpg

8458ae0f.jpg

3bf033f5.jpg


棟押さえの釘が抜けかかっている場合は、ステンレスのスクリュー釘を

新規にとなりに増し打ちします。

これからの台風シーズンはこの釘が抜けかかっていると、突風で鉄板が

飛んでいってしまうという事故は毎年起きています。

補修では新規の釘をしっかりと打ち込み、抜け防止にコーキングを打ちます。

カテゴリ:

コメントする

トラックバック(0)

このブログ記事を参照しているブログ一覧: 屋根の補修1

このブログ記事に対するトラックバックURL: http://www.nagisa-style.com/bcms/mt-tb.cgi/177

< 無料点検  |  一覧へ戻る  |  屋根の補修2 >

このページのトップへ