HOME > 渚美装ブログ > ひとり言 > コーキング

コーキング

< 「有言実行」  |  一覧へ戻る  |  木材 >

c0e70828.JPG

写真は築10年になる住宅ですが、ご覧の通りコーキングにひび割れが出て、隙間がある状態です。

年数が新しい場合でもこういった症状が出る場合が多々あります。
外壁の表面がそれほど傷んでないようであれば、コーキングのみの打ち替えも可能なので、応急処置を施して下さい。

良くあるパターンとしては「年数が新しいから」と言ってコーキングの傷みを放って置いてしまい、大事な外壁材を歪ませてしまう住宅を何軒も見てきました。

皆様にとってとても大事な住宅です。
定期的に(少なくても半年に1度)はご自分の家の周りを点検して、異常や変化が見られるようなら早急に専門家からのアドバイスをもらって下さい。

病気と同じで異常の早期発見が長持(長生き)の秘訣ですからねっ。

カテゴリ:

コメントする

トラックバック(0)

このブログ記事を参照しているブログ一覧: コーキング

このブログ記事に対するトラックバックURL: http://www.nagisa-style.com/bcms/mt-tb.cgi/221

< 「有言実行」  |  一覧へ戻る  |  木材 >

このページのトップへ