HOME > 渚美装ブログ > ひとり言 > ちょっとした予防・・・

ちょっとした予防・・・

< カラーシミュレーション  |  一覧へ戻る  |  屋根の塗装工事 >

屋根 棟押さえ


写真は屋根の塗装前(洗浄後)ですが、既存の釘が抜けかかっている場所はトンカチで叩き、釘の利きが甘い場合はその隣に新たに釘を打ち直します。

写真で確認していただけるように釘の頭にはコーキング処理をしています。
これは釘頭からの雨水の侵入を防ぐと同時に釘の抜け防止にもなり、まさに一石二鳥って言うやつです。

なぜこのような作業を行っているのかというと、毎年台風のシーズンになるとこの棟押さえや雨押さえといった鉄板部分が飛んでいってしまい補修することが本当に多いからです。

このように塗装前にきっちりとした処理をしておけばそう簡単に風で飛ばされてしまうこともないでしょう・・・

いつ起こるか分からない災害に備えて行っている予防工事のご紹介でした。

カテゴリ:

コメントする

トラックバック(0)

このブログ記事を参照しているブログ一覧: ちょっとした予防・・・

このブログ記事に対するトラックバックURL: http://www.nagisa-style.com/bcms/mt-tb.cgi/278

< カラーシミュレーション  |  一覧へ戻る  |  屋根の塗装工事 >

このページのトップへ