HOME > 渚美装ブログ > アーカイブ > リフォームアーカイブ

渚美装ブログ : リフォームアーカイブ

1 / 5 : 1 2 3 4 5 Next Last

ウッドデッキ補修 塗装完了

写真 2012-11-02 14 55 54.jpg

部分的に床材の悪い所だけを交換(15枚)、その後床面の防腐剤塗装という仕事でした。

定期的なメンテナンスを必要とするウッドデッキですが、傷みやすい場所とそうでない場所ははっきりと現れているものです。

全体的に塗装していくには費用もかかるため、まめにやることは負担になってきますが、傷みやすい部分がどのような場所なのかを把握しておけば、無駄な部分に費用をかけず必要最低限の塗装で長持ちさせることの可能となります。

ウッドデッキは傷み出してからの進行がとても早いので、必要最低限のメンテナンスは早めに行うことをお勧めします。

 

ウッドデッキ補修

10.19 010.jpg

今回はウッドデッキの床材の部分交換と床全体の防腐剤塗装です。

床面は紫外線を受け、雨があたり当然その上を歩く為に傷みの進行が早いです。

まめにメンテナンスを行っても木材の自然な割れ目などから水分の浸入により傷んできてしまいます。

今回は悪い部分を取りはずし、部分的に新品へ交換します。

このウッドデッキの「風合いが好き」と言う人も多いのではないでしょうか?

私もその一人ですが、とにかくまめなメンテナンスが必要になりますので、がんばって大事に長持ちさせましょうね!

 

雨樋交換

留め具の取り付け


横樋を取り付けるための金具をセットしたところです。
雨水がしっかりと流れていくように、集水マスに向けて傾斜を付けています。


横樋取り付け


築17年ということで雨樋に歪みやひび割れもあったために交換する事にしましたが、やっぱり新品は気持ちがいいですね?!

明日にはすべての工程を終える予定になっているので、まるで新築に戻ったような姿をお見せすることができます。

もうひと踏ん張り!気を引き締めて仕上げます!

雨樋補修

061e3d5f.jpg

25b10e4e.jpg


車庫のすぐ横にある樋なのですが、車をぶつけてしまったらしく割れていました。
適当な部分でカットして、新品に取り替えて完了です。


車庫の横にある樋って結構ぶつけてしまうらしく、よく交換している気がします・・・。

波板交換

728d79d6.jpg


ベランダのテラスの波板を交換しました。

新品から10年も経っているものは、柔軟性が無くなり割れてしまう事が多い

ため、今回は新品のポリカボネート製のものに交換しました。

こういた場所にあるものは足場がないと作業が大変危険であるため、

外壁塗装時など足場があるときについでに交換してしまうと良いでしょう。


この波板にもいくつかの素材があり耐久性が変わってきます。

このポリカの他には塩ビ製のものもありますが、耐久性が5年と短いため

使用しませんでした。

« ファミリー | メインページ | アーカイブ | 作品集 »

1 / 5 : 1 2 3 4 5 Next Last

このページのトップへ