HOME > 渚美装ブログ > アーカイブ > 塗装工事アーカイブ

渚美装ブログ : 塗装工事アーカイブ

4 / 35 : First Prev 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 Next Last

木製玄関扉 しっかり手をかければ・・・

塗装前

新築から32年たった玄関です。

お客様の強い希望によって、この扉をとにかく綺麗にしてほしい!

と言うご依頼を頂きました。

タイトルの「しっかり手をかければ」というのは、この木製玄関扉というものはとにかく簡単には綺麗になりません。

軽くケレン(目粗し)をしてニスで上塗りをしただけでは、長年のシミやアク、黒ずみ、日焼けなどがすべて残ってしまいます。

手間と時間を惜しまずに

1、旧塗膜の剥離

2、アク洗い

3、漂白

4、しみ抜き

5、お気に入りの色で着色

6、ウレタンクリヤー2回塗り仕上げ

1~4の工程は木の状態によっては複数回行う必要があり、やはり時間をかける必要があります。

途中工程の紹介はまたの機会にするとして、仕上がるとこのような感じになります。

10.11 015.jpg

どうでしょう?この輝き!

工程が多い分当然時間はかかりますが、新品に戻ったような輝きには感動すら覚えます。

 

茅ヶ崎市Y様邸

施工前はブルーです。

1.19 062.jpg

 

今回の仕様は

外壁:ルミステージエナメル(フッ素)

屋根:ルミステージルーフライト(フッ素)

最高の塗膜に包まれて、美しく生まれ変わりました。

3.25 085.jpg

内装塗装

3月31日は春の嵐でした・・・

外部塗装を出来るはずも無く、新築の内装塗装工事を行いました。

3.31 004.jpg

無垢材の床、ハリ、階段などの塗装です。

無垢のままもいいのですが、塗装することで大きくイメージも変わり、とてもよい風合いが出ました。

3.31 007.jpg

無塗装部分と比べると、ここまで変わります。

 

3.31 010.jpg

木の温もりを感じる素敵なお家でした。

こちらの物件は地元茅ヶ崎市の(株)慎建設さんの施工です。

 

強風注意報・・・

現在茅ヶ崎市では強風注意報が出ています。

塗装工事中の現場の段取りは外壁の上塗り、屋根の中塗り予定・・・

風の強い日の塗装は飛散被害の可能性が高まるため、本日は予定を変更して内装の塗装工事別件の作業に入ることにしました。

この季節、風に悩まされることもありますが、あせらずに段取りしていきます。

乾燥に強風・・・皆様も火の元には十分注意してください。

では、出発です。

塗装工事進行中

施工前の状態です。

築10年を超えた状態は比較的良いものでした。

サイディングの元の表情(色)を生かすためのクリヤー塗装を行います

 

3.8 011.jpg

 

高圧洗浄にて長年の埃や汚れを落としていきました。

150k/c㎡圧で洗いますが、場所によって圧力を調整していきます。

 

 

3.25 028.jpg

 

 

多彩色のサイディングは1色で塗り替えてしまうと、元の風合いを失ってしまいますので、クリヤー仕上げがお勧めですが、傷みの進行度によってはクリヤー仕上げを行えない場合も有ります。

多彩色サイディングの場合は特に、早めのメンテナンスを考えることが重要になります。

 

« 作品集 | メインページ | アーカイブ | 工事レポート »

4 / 35 : First Prev 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 Next Last

このページのトップへ